株式会社竹中庭園緑化 エコロジーガーデン公式サイト

エコロジーガーデン竹中庭園緑化logo

Eco-Do

NASAの研究チームが発見した

空気浄化能力の高い50種類の植物

 

エコドとは

竹中庭園緑化がNASAの技術を受け継ぎ開発した特殊土壌Eco-Do。

エコプラントの能力を最大限に発揮させるために私たちが開発したのが、特殊土壌”Eco-Do(エコド)です。 消臭効果の高い活性炭と2000度の高熱処理を施し、粉砕した石灰岩を配合したもので、植物の効果的な 発育を促すとともに、不快なニオイを消し去る効果も発揮します。汚染物質を生物分解し、土壌の中の菌や寄生植物 がそれらを利用できるようにし、有効微生物の活性化を促します。 エコドは空気をきれいにするのはもちろん、植物も元気にして、人の身体にやさしい環境づくりを実現します。

 

エコド開発を行った生態環境研究チーム

エコドはNASA(アメリカ航空宇宙局)における研究を受け継ぎ、竹中庭園緑化の生態環境研究チームが開発を行いました。 開発を行った研究施設「グリーンファーム花広場」は敷地面積15,000㎡、温室11棟、生産本数15,000鉢。恵まれた環境のなかにあるこの施設は、研究開発の基盤としてわたしたちの ビジネスを支えています。

 

またこの研究施設では、長年にわたる実績に基づいたデータを蓄積し、より効果的なリサイクルシステムを確立しました。現在、 リサイクルグリーンシステムとして真剣に取り組んでいます。

エコドの有害物質浄化研究

Copyright (C) 2011 Takenaka Garden Afforestation Inc. All Rights Reserved

※エコロジーガーデン、Ecology Gardenは株式会社竹中庭園緑化の商標登録です

エコロジーガーデン竹中庭園緑化logo